ガラス

2019年4月19日 (金)

<ミルフィオリの小さなカップ>

アンティークトキ 心斎橋店です。



今年の春は気温が低い日と高い日がジグザグに訪れたせいでしょうか、

歩いていると、いろんな種類のお花が楽しめます。

フリージアやデイジー、ストックなどまだ春の花も楽しめて、
 
かと思えば、早くもアヤメが咲いていたり…

そして、一昨日は満開のハナミズキの木を見つけて、

思わず立ち止まって見とれていました。

花びらのふちが(歌のように)薄紅色のハナミズキの花々が、

青空をバックにやさしく風に揺れているのは、ほんとうに綺麗でした。

 

さて今日は、花ざかりのこの時期に千の花という意味をもつ、

ミルフィオリガラスの小さなカップをご紹介します。

先日帰国したスタッフが手持ちしてくれた新着品です。


 

 


◆ガラスカップ (品番 W65-3) 

イタリア    推定)1920年代    
     
サイズ   高さ5.5㎝ 

店頭表示価格  ¥35,000(税抜) 

 

Cimg2039
        
    

ミルフィオリとはイタリア語で「千の花」という意味で、

古くからヴェネチア ムラーノ島に伝わるモザイクガラスの技法のひとつ。

金太郎飴のように断面が模様になる細いガラス棒を多種につくり、

それぞれをカットして花のような断面を並べて成形します。

出来上がりは、あたかもガラスの器に千の花が咲いたかのような、

さまざまな色彩と美しいパターンが魅力です。



 
Cimg2055   





ハンドル(持ち手)部分も、数種の色のガラスが使われています。
             

Cimg2058
 



今回のカップ、ころんとしたそのフォルムも可愛いのです。

まるいお尻までミルフィオリの花模様が楽しめます。。


Cimg2059  






光の具合によって、さまざまなガラスの花模様を楽しんでいただけます。

手の平にすっぽりおさまる、小さなミルフィオリのカップ。
持ち心地も良く、ぜひ愛着品のひとつとしていただければと思います。


Cimg2040
   

◎全国発送いたします。

◎ご納品前にメンテナンスを行いお届けいたします。

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。

◎こちらの商品はアンティークトキ 心斎橋店(06-6282-0012)にございます(記事掲載時点)。詳細・価格については、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で
既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

 

 

2019年2月15日 (金)

<ヴァセリンガラス 取手つきディッシュ>

アンティークトキ 心斎橋店です。



冬の曇り空を見上げていると、暖かい陽光が恋しくなります。

そして、春を待ちわびているせいか、明るい色に魅かれますね。

特にこの時期に見る黄色は、暖かさも感じて元気をもらえます。

 

そこで今日は、ヴァセリンガラスの器をご紹介します。

縁に乳白色のガラスをあしらった、取手つきの可愛いデザインです。

ヴァセリンガラスは、着色剤として極微量のウランを加えたウランガラスのことで、

1830年頃チェコ・ボヘミア地方でガラス工芸家によって初めて作りだされました。

最大の特徴は、紫外線ランプ(ブラックライト)で照らすと、黄緑色の蛍光を発すること。

その独特な光が人々を魅了してきました。

使用されているウランは極々微量な為 人体には全く影響はないのですが、その材料ゆえ

ヴァセリンガラスは、現在ではごく一部でしかつくられていません。

そのため、古いヴァセリンガラスのコレクターの方もよくご来店いただきます。








◆取手つきディッシュ (品番 T43-7-6) 

英国    推定)1900年代    ヴァセリンガラス
     
サイズ   幅(取手含む)17.3㎝   奥行11㎝  高さ4㎝ 

店頭表示価格  ¥42,000(税抜) 

Cimg1601        
    

黄色いウランガラスが、ワセリンクリームの色に似ているところから、「vaselline glass」

ヴァセリンガラス、またはワセリンガラスとも呼ばれています。

 
Cimg1604  


少し高さのあるデッシュに取手がついています。 楽しい使い方ができそうです。

縁の乳白色が、ガラスにやわらかさや温かみを出しています。
             

Cimg1609




Cimg1625


紫外線ランプ(ブラックライト)で照らすと、こんな蛍光色が浮かび上がります。

蛍光色マーカーの色目で、その色の変化も魅力です。


Cimg1620




レースなどの上に置くと、ほんとうに綺麗な黄色(レモン色)で、

その場がパッと明るくなります。

春を待つ間、こんな器で楽しまれるのはいかがでしょうか。

ヴァセリンガラスの器は、他にもいろいろご覧いただけます。

Cimg1626_2    

◎全国発送いたします。

◎ご納品前にメンテナンスを行いお届けいたします。

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。

◎こちらの商品はアンティークトキ 心斎橋店(06-6282-0012)にございます(記事掲載時点)。詳細・価格については、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で
既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

 

2018年2月 8日 (木)

<春色のガラスコンポート>

アンティークトキ 心斎橋店です。



冬バテ、寒さバテという言葉があるそうです。

今年ほど、この言葉にうなずく冬はなかったかも知れません。

寒いというだけで身体がギュッと縮こまり、常に体のどこかに力が入ります。

そんな日々が長く続くと、知らず知らずのうちに少し疲れがたまっていくような気がします。

冬は寒いものだとわかっているのですが、今年は特に厳しく感じます。

早く、身体も気持ちものびやかになる季節になってほしいと切に思いますね。




そんな春を待ちわびて、今日は春色のガラスの器をご紹介します。

英国のガラスコンポート。

アンダー部分が薄いグリーンで、トップがやさしいピンク色。

まさに早春の草花を思わせてくれる色合いです。






◆ガラスコンポート(品番R125-31) 

英国    推定) 1920-30年代   
     
サイズ   直径15.5㎝  高さ 8.5㎝      

店頭表示価格  ¥40,000(税抜) 


Cimg0310_2     
    

ピンク色のガラスは、下が透明で上のフリル部分は乳白色のオパルセントガラスです。

下の淡いグリーンのガラスから上部への色の移りが本当に花のようで、可愛くもあり、

ずっと眺めていられます。



Cimg0292




Cimg0287_3  




春を待ちわびるこの季節に、特に魅かれるやさしい色合いのガラスコンポートです。




Cimg0318

 

◎全国発送いたします。

◎ご納品前にメンテナンスを行いお届けいたします。

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。

◎こちらの商品はアンティークトキ 心斎橋店(06-6282-0012)にございます(記事掲載時点)。詳細・価格については、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で
既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

2017年8月10日 (木)

<フランスのガラス器>

アンティークトキ 心斎橋店です。


台風が去った後でも、容赦ない暑さが続きます。

明日からお盆休みに入る方も多いのではないでしょうか。 

帰省する家族連れを見かけると、

荷物と移動で疲れている大人の横で子供達だけは嬉しそうです。

子供にとって、お盆の帰省は大イベントですものね。 




アンティーク トキは、お盆も営業しております。

大阪に帰省されて、ご家族で本社に遊びにいらして下さるお客様もいらっしゃいます。

本社では、ゆっくりアンティークを楽しんでいただけるよう、

冷たいお飲み物もご用意しております。 よろしければ、ぜひお立ち寄りくださいませね。

スタッフ一同、お待ちしております。




さて今日も暑いので、ガラスものをご紹介。

前回とは表情もちがう、フランス、ヌーヴォー期のガラスの器です。

丸みを帯びた緑色のガラスの上から、白いガラスを細く縦横無尽に絡みつけた器。 

形も白い線状の模様も、すべて曲線のため、愛らしくてやわらかな印象です。

直径10㎝で、両手の中にすっぽりと収まるサイズです。







◆ガラス器(品番R108-465) 

フランス    推定) 1910年代   
     
サイズ   直径 10㎝  高さ 8.3㎝      

店頭表示価格  ¥32,000(税抜) 


Img_0097    
    

Img_0099


吹きガラスにより、ふっくらとした曲線の成形。

Cimg0241



画像ではわかりにくいのですが、緑のガラスは虹彩ガラスです。

角度により独特の虹色の輝きが現れます。

Cimg0234_2




ひっくり返して、底から写しています。 底は厚みがあり安定感があります。

Img_0100



光の当たり方や置き場所によって、色合いや表情が変わります。

アールヌーヴォー期らしい曲線づかいの愛らしいガラス器です。

Cimg0238
 

◎全国発送いたします。

◎ご納品前にメンテナンスを行いお届けいたします。

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。

◎こちらの商品はアンティークトキ 心斎橋店(06-6282-0012)にございます(記事掲載時点)。詳細・価格については、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で
既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

 

2017年8月 2日 (水)

<ボヘミアングラス タンブラー>

アンティークトキ 心斎橋店です。

猛暑日が続く大阪です。

言わないでおこうと思いながら、ドアを開けて一歩外へ踏み出した時や、

少し身体を動かす度に、「暑い…!」と口から出てしまいます。

そんな中、颯爽と涼しい顔で歩いている方を見かけると、自分の気合の無さを少し反省。

暑さで気持ちが負けてしまいますが、時には自分に活を入れるのも夏バテ防止に

なるかも知れないと思ったりもするのです。 すぐにくじけてしまいそうですが…。



そして、暑い時にはガラス物をご紹介。


今日ご紹介するのは、エングレーヴィング(グラヴュール)が美しいボヘミアングラスです。

エングレーヴィングとは、ガラスの表面を彫ったり、削ったり、または引っ掻いたりして

文様を付ける装飾技術のことです。

カッティングと比べると彫りの深さや細かさを微妙に調節するため、より絵画的な表現も

可能となります。16世紀頃よりボヘミアには優れたエングレーヴィング技術者が存在し、

装飾、デザイン性においてもボヘミアングラスは今なお高い評価を受けています。


今日ご紹介のボヘミアングラスも、エングレーヴィングも見事ですが、

カッティング、色やデザインも素晴らしく、どの角度からも楽しめます。

状態も良くきれいな品です。



◆タンブラー(品番R108-459) 

ボヘミア    推定) 1900年代  
     
サイズ   直径 9.2㎝  高さ10.5㎝       

店頭表示価格  ¥40,000(税抜) 

 

R1084590050       


片面には馬のモチーフが施されています。

馬の筋肉など立体感があり、側の木々などは背景として絵画的に描かれています。


  R108459b





もう片側には花植物文様が、とても繊細なエングレーヴィングで施されています。

近くで見ると本当に綺麗で、ため息が出ます。丁寧で細やかな仕事です。

R108459c


角度によって、花のガーランドの向こうに馬がきれいに収まって、

それも1枚の絵のようで素敵です。


R108459d_2



手のひらに乗るくらいの大きさですが、

とても存在感のある綺麗なボヘミアングラスです。ぜひ実物を手に取って頂きたいです。

R108459e_2
 

◎全国発送いたします。

◎ご納品前にメンテナンスを行いお届けいたします。

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。

◎こちらの商品はアンティークトキ 心斎橋店(06-6282-0012)にございます(記事掲載時点)。詳細・価格については、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で
既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

 

2017年5月 9日 (火)

<虹彩ガラス ジャグ>

アンティークトキ 心斎橋店です。

新緑のきれいな季節になりました。

青空の下、風にそよぐ新緑を見ているだけで深呼吸がしたくなります。

テニスがしたいなぁ…と思うのも、いつもこの季節。(できないのですが、思うのです)


本社の蔦(つた)の葉も新しい葉に変わり、

室内から窓にかかる葉を見ると、光に透けてそれは綺麗です。

お出掛けしやすい陽気になりましたので、

ぜひ本社へもお出掛けいただけましたら幸いです。。。





さて今日は、小さなジャグのご紹介。

南ボヘミアの虹彩ガラスのジャグです。

虹彩ガラスは、風化によって表面が複雑に変化した古代ガラスにヒントを得て

考案された装飾技法で、その名の通り虹色の金属的な輝きが特徴です。



◆ジャグ(品番T38-5) 

南ボヘミア    推定) 1900年代  
     
サイズ   高さ 8.5㎝

店頭表示価格  ¥49,000(税抜) 

 

Cimg0078

小さくポツポツと突起した表面。

ハンドルの下辺りに虹彩が強く現れています。


Cimg0086


全体的に、虹彩ガラスの特徴である金属的な光沢があります。


Cimg0073                      


店内のデミタスカップと並べても同じくらいの高さ。 手のひらにのるサイズです。

小さいのですが虹彩ガラスの不思議な魅力と存在感があります。



Cimg0077






Cimg0076

◎全国発送いたします。

◎ご納品前にメンテナンスを行いお届けいたします。

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。

◎こちらの商品はアンティークトキ 心斎橋店(06-6282-0012)にございます(記事掲載時点)。詳細・価格については、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で
既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

 

2016年10月30日 (日)

< ガラスボウル&ソーサー>

皆さま、お久しぶりでございます。

アンティークトキ 心斎橋店です。


支店ブログを、長らくご無沙汰しておりました。

今回より、心斎橋店から素敵なアンティークの品々をご紹介して参ります。

また お付き合いのほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。



さて今日は、ヴェネチアンガラスのボウル&ソーサーのご紹介です。

深く美しいブルーサファイア色、金箔が施された上から

白ガラスで自在に絵具を垂らしたような模様が描かれています。


金箔の入ったヴェネチアンガラスは、見る角度により煌き方が変わります。

そのつくり方は、溶解中のガラスに金箔をはり、一気に吹き込みをかけることで、

吹雪にも似た、一瞬の動きを封じ込めた金箔の文様となります。


世界に二つと同じものの無い金箔模様、美しい青いヴェネチアンガラス。

ぜひ、手に取ってお楽しみください。







◆ボウル&ソーサー (品番 T45-21) 

イタリア    推定) 1920年    ヴェネチアンガラス
     
サイズ   ソーサーの直径 17.4㎝  高さ 8.5㎝

店頭表示価格  ¥43,000(税抜) 

T4521a



T4521b_3             

ボウルとソーサーは、それぞれ単品でも表情が感じられて楽しい。


T4521c
T4521d

      

T4521e
見る角度により、光の透し方により美しく煌く金箔。。。

                      
T4521f


これから冬に向けて、雪や氷のイメージで、

あえてクリアなガラスの器を使ってテーブルコーディネートを楽しまれては

いかがでしょうか。

 

T4521g_3


   

◎全国発送いたします。

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。

◎こちらの商品はアンティークトキ 心斎橋店(06-6282-0012)にございます(記事掲載時点)。詳細・価格については、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

2015年8月12日 (水)

<ボヘミアンガラスベース>

こんにちは、アンティークトキ心斎橋店です。

アンティークトキ心斎橋店では、お盆の期間に合わせまして、

特別ガラスフェア を開催しております。

独特の質感をもつヴェネツィアンガラスに、輝きに満ちたクリスタルガラス…。暑い夏にぴっ

たりの、清涼感のある美しい品々を取り揃えております。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


それでは本日は、フェアの商品の中でも取り分け目を引く、ボヘミアンガラスのベースをご紹介致します。


◆ボヘミアンガラスベース (品番 T44-109) 

チェコ    推定) 1900年代    

サイズ   口径8.4cm 高さ29.5㎝

Photo
透明感を持つ深い赤。格調高い細身のベースに、チェコの深い森の木々と、そこに住まう

鹿が、緻密に表現されています。


Imag3157

ゆるく首を傾げて、後ろを振り返る牡鹿のまなざしの先には…、


Imag3151
ゆったりとした風情で腰をおろす、別の鹿の姿が。


Imag3152
その鹿の傍らにある古木は、波打つような隆々とした幹を空へ向かって伸ばしています。


Imag3156
真上から見た枝ぶりも美しく、まるで一点の絵がガラスのベースに閉じ込められているかのようです。

このような緻密な彫刻が施せるのは、ボヘミアンガラスが炭酸カリを含み、「グラヴィール」

に適した強度を有しているからだそうです。グラヴィールとは銅製の円盤に研磨剤をつけ

て、その銅版を回転させながらガラスを彫刻する技法のことで、彫刻された箇所は摺りガラ

ス状になります。


クラヴィールは非常に高度な技術を要する彫刻技法であり、それゆえグラヴィール職人は

ヨーロッパのガラス職人階級において最も高い地位にあったと言われています。

Imag31371



◎ご納品前にメンテナンスを行いお届けいたします。    

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。(ネット販売はいたしておりません)

◎こちらの商品はアンティークトキ 心斎橋店(06-6282-0012)にございます(記事掲載時点)。詳細、価格についてはお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

2015年1月21日 (水)

<ヴァセリンガラスコンポート>

アンティークトキ梅田ハービス店です。

今日は、ガラスの器をご紹介します。

乳白色と透明なヴァセリンガラスのコンポートです。

縁に赤いクランベリーガラスをあしらった、なんとなく懐かしさを覚えるデザイン。

冷たいデザートやフルーツなどを入れたくなります。。。


ヴァセリンガラスとは、ウランガラスのこと。

黄色いウランガラスが、ワセリンクリームの色に似ているところから、「vaselline glass」

ヴァセリンガラス、またはワセリンガラスとも呼ばれています。


ヴァセリンガラスは、着色剤として極微量のウランを加えたガラスのことで、1830年頃

チェコ・ボヘミア地方でガラス工芸家によって初めて作りだされました。

その最大の特徴は、真暗闇の中で紫外線ランプ(ブラックライト)で照らすと、黄緑色の

蛍光を発する点で、その独特な光が人々を魅了してきました。

使用されているウランは極々微量な為 人体には全く影響はないのですが、その材料ゆえ

ヴァセリンガラスは、現在では殆どつくられていません。


ヴァセリンガラスのコレクターのお客様の中には、ライトを持参しておられる方もいらして、

いっしょに発光を楽しませていただくこともあります。

あいにくハービス店には ブラックライトを置いていないため、発光している画像がなくて

申し訳ありません。


今回のガラスコンポートは、ヴァセリンガラスとしての希少価値も もちろんありますが、

ガラスの器として十分愛でて楽しんでいただけると思います。





◆ヴァセリンガラスコンポート (品番 T46-85) 

英国    推定) 1900年代    

サイズ   口径13.5cm 高さ7.4㎝         
    
T4685a      

T4685b 

T4685c

T4685d    

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。(ネット販売はいたしておりません)

◎こちらの商品はアンティークトキ 梅田ハービス店(06-6343-7211)にございます(記事掲載時点)。詳細、価格についてはお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

2013年8月12日 (月)

<バカラのグラス達>

アンティークトキ梅田ハービス店です。

ある日、ふと気づいてしまいました。バカラのグラスの影が美しいことに…。


置き場所を変えてみたとたんに、現れた影の文様…

エッチングの見事さに、しばし見とれました。


もちろん、光に透かす美しさもあるのですが、

もしお手元にバカラのグラスがございましたら、いちど影も楽しんでみてくださいね。




◆バカラグラス   

フランス    1930年代 ~
    
Cimg2839_2      

Cimg2833

Cimg2849

Cimg2837   

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。(ネット販売はいたしておりません)

◎こちらの商品はアンティークトキ 梅田ハービス店(06-6343-7211)にございます(記事掲載時点)。詳細、価格についてはお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。