« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月24日 (水)

<ビーンズ型のデスク>


アンティークトキ 心斎橋店です。



梅雨明け宣言も時間の問題のような週刊天気予報。

晴れマークがずらりと並んでいました。


これから暑さに慣れるまでが、しばらくしんどい時期です。

水分を取って、涼をとって、自分のペースで無理なくお過ごしくださいね。

 

さて今日は、まあるい曲線のビーンズ型、お豆さんのような形のデスクをご紹介します。

こういう全体が曲線の家具を目にすると、なんとなく気持ちまでやわらかくなります。

朝から蒸し暑く身体もだるい日は、こんな癒される家具をご紹介したくなりました。

英国の1920-30年頃の家具です。

 





◆デスク (品番 R154-2) 

英国    推定)1920-30年代   マホガニー化粧張り
     
サイズ   幅122㎝   奥行60㎝  高さ75㎝ 

店頭表示価格  ¥320,000(税抜) 

 

R15420400
        

    
左右には凝った引手金具のついた引き出し、中央には幅広の引き出しがあります。

天板はシックなエンジ色の革が張ってあり、きれいな金のエンボス加工が施されています。
             

Cimg2534




サイドから見ても、気持ちのいい曲線です。




Cimg2554





うしろ姿も、ぐるりと曲線のシルエット。

Cimg2533
 






天板の革はエンジ色に少し黒色も混じった落ち着いた色目で、革の状態も良いです。

優雅なネコ脚がデスク全体を軽やかにみせてくれます。


Cimg2524



ビーンズ型のデスク。 丸みがあって、なんとも雰囲気があります。

置いて眺めて、使って愉しんでいただけるアンティーク家具の魅力のあるデスクだと思います。





Cimg2549
   

◎全国発送いたします。

◎ご納品前にメンテナンスを行いお届けいたします。

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。

◎こちらの商品はアンティークトキ 心斎橋店(06-6282-0012)にございます(記事掲載時点)。詳細・価格については、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で
既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

 

 

2019年7月19日 (金)

<コンポート>

アンティークトキ 心斎橋店です。



先日は久しぶりに太陽やお月さまを見られたのに、また雨や曇り空がつづきます。

今朝は雨の中、セミが賑やかに合唱していました。

雨の中でも鳴くんだなと感心しながらも、ちょっと蒸し暑さが増すようでした。 

 

そんな湿度の高い今日は、見た目も涼しそうな青いガラスの器をご紹介します。

英国1920年頃のものです。 

 

 

 



◆コンポート (品番 M97-171-3) 

英国    推定)1920年代    
     
サイズ   上部直径15㎝ 

店頭表示価格  ¥56,000(税抜) 

 

Cimg2483
        


 
Cimg2486   





フリルのような動きのあるデザイン。
             

Cimg2518
 

ジャムコンポートにもよく見られる器の形です。

もちろん、ジャムを入れたり小さなお菓子を入れたり、

これからの暑い季節ですと、水を入れ白い花を浮かべて食卓に置いてもいいですね。

使いみちが色々と楽しめそうな器です。



Cimg2509  






下部は白いすりガラス。

上部の美しい青色へと、眺めるだけでもしばし蒸し暑さを忘れます。



Cimg2457    

 

カップ&ソーサーひとつ分くらいの大きさですので、

食卓のアクセントに、玄関のウエルカムアクセサリーにと、

いろんな演出でお楽しみください。

Cimg2506

 

◎全国発送いたします。

◎ご納品前にメンテナンスを行いお届けいたします。

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。

◎こちらの商品はアンティークトキ 心斎橋店(06-6282-0012)にございます(記事掲載時点)。詳細・価格については、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で
既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

 

 

2019年7月12日 (金)

<ガラスのネックレス>

アンティークトキ 心斎橋店です。



学校の夏休みが近いことに気づいてびっくりしています。

今年は梅雨入りが遅く、毎日、雨の心配ばかりしていたので驚いてしまいました。

もう、そんな時期になっていたのですね。 

不順なお天気が続きますが、

もう間もなくいろんなところで聞かれる子供たちの元気な声に負けないよう、

どうぞ体調にはお気をつけくださいね。

 

 

 

さて今日は、前回に引き続きアクセサリーをご紹介します。

涼しげなガラスのネックレス。 先日英国より入荷したばかりのお品です。

 

 



◆ネックレス (品番 W67-25-1) 

英国    推定)1940-50年代    
     
サイズ   全長43.5㎝ 

店頭表示価格  ¥17,500(税抜) 

 


Cimg2449
       
    
淡いグリーンと透明なガラスの組み合わせです。 

グリーンの色が清々しく、透明度が高く、ほんとうにきれいな色目です。


 
Cimg2405_20190710174601   




細かなカットが、色んな角度から光を受けてキラキラと輝きます。
             

Cimg2454c




留め具はネジ式のものです。

少し小さいので、つけやすい引き輪留め具などに交換することもできます。

また、長さを長くするためのアジャスターをお付けすることもできます。

それぞれ別途となりますが、どうぞご相談ください。


Cimg2448  






暑くなってくるこれからの季節に、

透きとおったガラスのネックレスは、見る人にも涼やかな印象を与えてくれますね。



Cimg2430
    

◎全国発送いたします。

◎ご納品前にメンテナンスを行いお届けいたします。

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。

◎こちらの商品はアンティークトキ 心斎橋店(06-6282-0012)にございます(記事掲載時点)。詳細・価格については、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で
既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

 

 

2019年7月 3日 (水)

<トリファリのブローチ>


アンティークトキ 心斎橋店です。



JRの改札口に飾ってある笹飾りを見て、七夕が近いことに気づきました。

かたわらには星形の短冊も置かれて、願い事を書いてくださいとあります。

七夕の短冊を懐かしく振り返ると、そこに熱心に書き込むスーツ姿の男性。

おじさんに近い年齢の方が真剣な表情で書く姿が意外でした。

とっさにお身内にご病気の方がおられるのかなと、余計な心配までしてしまいましたが、

無事な出産とか、資格試験合格とか、大人にも願い事は多いかもしれません。

たとえ七夕の日が雨でも、たくさんの方々の願いが叶いますように。 

 

 

さて今日は、とても小さくて可愛いパンジーのブローチのご紹介です。

コスチュームジュエリーの中でも人気の高いトリファリ(Trifari)社のものです。

 

イタリア人デザイナーのGustavo Trifariがアメリカに渡り、

1912年に「Trifari」を創業します。

その後、カルティエやヴァンクリフ&アーベルのデザイナーであった、

アルフレッド・フィリップ(Alfred Philippe)をチーフデザイナーに迎えると

急成長を遂げます。

1950年代にはブロードウェイ ミュージカルのためのジュエリーを製作。

さらに、アイゼンハワード大統領夫人が就任式で着用したことから人気が過熱し、

多くの人々に「Trifari」の名が知られるようになりました。

 





◆ブローチ (品番 K133-2-2) 

米国    推定)1930-60年代   トリファリ 合金
     
サイズ   幅2㎝ 縦3㎝ 

店頭表示価格  ¥14,000(税抜) 

 

Cimg2387
        
    
モチーフになっているパンジーの花は、

もの思いにふける顔のようにも見えることから、仏語の思想という意味の「パンセ(penser)」が

名前の由来といわれています。

花言葉「私を想って」というロマンティックな意味を込めて、

アンティークジュエリーのモチーフによく用いられました。


 
Cimg2399



合金の表面には線上の細かな溝がきざまれていますので、やわらかく品のある輝き方です。


Cimg2392



裏にはTrifariのマーク(刻印)が入っています。

Tの文字の上には1930-60年代まで使われていた王冠のマークがあります。

「クラウン トリファリ」の愛称で呼ばれていました。
 



幅が2センチ、縦が3センチと、とても小さく、コーヒーカップの傍に置くとこんな感じ。

でも、上品できらりと存在感のあるブローチです。
             



Cimg2378

◎全国発送いたします。

◎ご納品前にメンテナンスを行いお届けいたします。

◎質感・コンディションは画像では十分にお伝えしきれないところがございます。ぜひ店頭でご覧ください。

◎こちらの商品はアンティークトキ 心斎橋店(06-6282-0012)にございます(記事掲載時点)。詳細・価格については、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎年代については、サプライヤーと弊社バイヤーの長年の経験で鑑定の上推定しております。

◎アンティークは基本として1点ものです。お問い合わせ、ご来店いただいた時点で
既に商品が店頭から移動、または売約となっている場合もございますのでどうぞご了承くださいませ。

 

 

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »